「(仮称)出水水俣ウィンドファーム事業に係る計画段階環境配慮書」について

 ※配慮書の縦覧は終了致しました

環境影響評価法に基づき、「(仮称)出水水俣ウィンドファーム事業に係る計画段階環境配慮書」
     (以下、「配慮書」)を作成し、
     令和2年7月13日付けで経済産業大臣に送付しました。

配慮書について、下記のとおり縦覧します。

配慮書の縦覧について

            縦覧場所 (順不同)

              縦覧時間
    (各施設の開庁日及び時間に準ずる)

① 出水市市役所本庁舎1階ロビー
        ①~⑤
        午前 8時30分~午後5時15分
       (土曜日、日曜日及び祝日を除く)

        ⑥

    午前10時00分~午後5時00分
       (月曜日を除く)



②出水市役所高尾野支所
③出水市役所野田支所
④熊本県庁総務私学局県政情報文書課情報プラザ
⑤水俣市役所仮庁舎1階ロビー
⑥水俣市湯の鶴温泉保健センター

縦覧期間

2020年7月13日(月)~2020年8月12日(水)
       (土・日・祝祭日の休館日を除く)

🗼 インターネットによる縦覧

配慮書は8月15日(土)まで閲覧することができます。なお、印刷及びダウンロードはできません。

     ■ 配慮書

     表示目次    

     第1章   第一種事業を実施しようとする者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

     第2章   第一種事業の目的及び内容

     第3章   事業実施想定区域及びその周囲の概況

        3.1   自然的状況

        3.2   社会的状況

     第4章   第一種事業に係る計画段階配慮事項に関する調査、予測及び評価の結果

     第5章   計画段階環境配慮書を委託した事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

          ■ 要約書  


All Rights Reserved. GPSS IT Department © 2020